1. ホーム>
  2. 不用品回収や遺品整理やリサイクルをするメリット>
  3. 不用品回収を利用してリサイクルをすることのメリット
不用品回収や遺品整理やリサイクルをするメリット

不用品回収を利用してリサイクルをすることのメリット

不用品回収を利用することは、単に不用品を家の外から出すことだけが目的ではなく同時に「リサイクル活動」にも役立てることができるのも嬉しいメリットです。

不用品回収を再利用して貴重な鉱物を再利用

家電リサイクル法や小型家電リサイクル法といった法が施行されていますが、これらは使用済みの電化製品をただ処分して廃棄にまわすのではなく有益な方法を用いて再資源化を図ろうという法律です。

ものに溢れた現代では使われずに家のなかに放置された不用品が山ほどありますが、そういった不用品のなかでも特に電子機器には金や銀、そしてプラチナやリチウムといった再利用可能な貴重な金属が含まれています。日本中で廃棄される電化機器を集めれば数十万トンにも上るといわれています。ただ処分するだけでは宝の持ち腐れですが、このように不用品回収を利用すれば自然とリサイクル活動に貢献できるといったメリットがあるのです。

不用品を再利用すればゴミが減る

電気機器をはじめ、そのほか使わないで家の中で眠っている不用品のなかにはまだまだ再利用できるものもたくさんあります。

不用品回収を利用すれば、中には買取金額がついて不用品をお金にかえることができます。それに、普段であれば処分品として出していたものも不用品回収後に再販売、または再使用できるように働きかければ地球全体のゴミを減らす、そしてすでにある埋め立て処分場以上に場所を確保する必要がなくなるのです。

ページ上部へ