1. ホーム>
  2. 不用品回収や遺品整理やリサイクルをするメリット>
  3. 小型家電の処分で不用品回収を利用するメリット
不用品回収や遺品整理やリサイクルをするメリット

小型家電の処分で不用品回収を利用するメリット

家に眠っていて置き場所に困っているような不用品がございませんか。

大掃除をしたときや引っ越しをするときに想像以上に要らないものや、処分しなきゃいけないものがいろいろと発生します。不用品の処理で苦労するまえにぜひ不用品回収を有効活用してみてください。

小型家電処分でお困りの際には不用品回収がおすすめ

2013年から小型家電リサイクル法が始まり、使用済みの小型電子機器(デジタルカメラやパソコン、携帯電話、ゲーム機など)を法律で決められた適正な処理方法に沿って廃棄にだすという制度です。しかし、各自治体により詳しい処分方法や回収方法が違うことから、それらを一から調べなければならないことに不便だと感じている方も多いようです。

そんな時に便利なのが不用品回収であり、小型電子機器を含め、そのほかの不用品も一度に回収できるので運搬といった大変な作業を省くことができるのです。

使える小型家電は買い取りも可能

不用品回収であれば処分しようとしている小型家電の回収を行うだけでなく、まだ使えて買取金額がつくものであれば現金と引き換えに不用品を買取ることができます。小型家電リサイクル法のもと不用品を処分すれば、処分費用がかかってしまう不用品も買い取りサービスを利用することで現金に還元することができるのです。

買取不可のものや処分費用がかかるものであっても、不用品回収であれば引取り可能であればどういった不用品でも回収できます。回収予定の不用品は、買取可能なもの、処分費用が別途必要なもの、そして買取価格はつかなくても回収可能なもの・・・と各タイプに細かく分けて回収するので、一般的な廃棄物処理業者に回収依頼をするよりも断然お得に不用品を処分できます。

ページ上部へ