1. ホーム>
  2. 不用品回収や遺品整理やリサイクルをするメリット

不用品回収や遺品整理やリサイクルをするメリット

不用品回収を利用するメリットについて

「要らないものが溜まってしまってどうにもならない」、「処分したいけど一人では大変」、そんな時こそ「不用品回収」の出番です。

メリットが多い不用品回収の魅力について

必要最低限のものだけに囲まれて暮らす生活を送るためには、とにかく不要なものを減らすための断捨離を効果的に実行することが大切です。

そして、そういった時に便利なサービスが「不用品回収」なのです。

自分で仕分けをする手間が省ける不用品回収

不用品回収を利用することの一番のメリットは、「自分で処分する手間が省ける」ということです。

不用品だからと何でもかんでもゴミ集積場に持っていけるわけでもなく、各自治体によってゴミの回収に関するルールに沿って処分する必要があります。しかし、決められたルールに従い不用品を仕分けするにも案外時間がかかるものです。
不用品回収を利用すれば、そういった仕分け作業も代わりに行うので仕分けの手間を省くことができるのです。

重いものも回収してくれる不用品回収

各自治体によってゴミの回収場所が異なるため、指定された場所に不用品を運ぶだけでも重労働です。

処分しようとしているものが軽ければ良いのですが、大きくて重い粗大ゴミなどは一人で運ぶのも難しいですし、無理をして運べば最悪怪我をしてしまう危険性もあります。

このような負担やリスクを回避するためには、不用品回収を利用したほうが確実に効果的です。

特に不用品が多くて大変なときや、女性や高齢者の一人住まいという方にとっては、不用品を運び出す作業がなくなるので非常に大きな効果を得ることができます。

ミニマライフを目指すなら不用品回収がおすすめ!

突然ですが、「ミニマリスト」や「ミニマライフ」って言葉を聞いたことがありますか。

必要最小限のものだけで暮らす人のことをミニマリストと呼び、できるだけシンプルな生活をすることをミニマライフといいます。

もので溢れている生活から不要なものを選別することで使うものだけを必要な分だけ確保できるようになるのです。

思い立った時に気軽に利用できるのが嬉しい不用品回収

ミニマリストやミニマライフを目指すときにもそうですが、大量の不用品が家の中に散らかっていると突然「断捨離をしよう!」と思いつくことがありますよね。

そういった時にも気軽に利用できて便利なのが「不用品回収」です。

不用品回収であれば希望する日時に不用品の回収を指定できることから、一般的なゴミ収集と違って曜日ごとに仕分けをする必要がありません。一度に大量の不用品の回収作業が完了するのも不用品回収の大きなメリットです。

不用品回収は買取り・無料引取りも可能!

不用品回収では、不用品を「買取り」又は「無料引取り」が可能なところも多くの方から選ばれる理由です。

不用品をただ捨てるだけでなく、買取りに出して現金にかえることができます。さらに、買取り不可のものも、引き取り可能であれば無料引取り可能です。

不用品をただ回収するだけでなく、買取りや無料引取りも可能な不用品回収は実に便利なサービスなのです。

今まさに「回収してもらいたい」、「処分したい」といった不用品が頭に浮かんだという方は、ぜひ一度不用品回収をご利用ください!

遺品整理をするときに不用品回収を利用するメリット

不用品回収は、ときに「遺品整理」をする際にも活用できるサービスです。

遺品整理では形見として残したいもの、家族や親族と遺産相続として分けるもの、さらには不用品と判断して処分するものとをきっちり仕分けます。

遺品整理で仕分けた不用品があるときに便利

遺品整理をすると必ずしも全てのものを手元に残すものだけでなく、「使えないもの」、残しておくと保管場所に困ってしまうもの」なども結構な割合で発生します。

遺品整理を進めるなかで不用品があるときには、遺族の間で仕分けた不用品を誰が処分するのかといったことで揉めることがあります。

そういった時に効果的に活用したいのが不用品回収です。不用品回収であれば遺品整理で生じた不用品を自分たちで処分する手間を省くことができますし、品ものによっては引取るだけでなく買取りできるものもあります。

利用者の状況に合わせた活用法がある

遠方に住んでいる方が遺品整理をして処分したい不用品があったとしても、滞在できる期間が限られていることから、その住まいを管轄する自治体が指定する回収場所や日時に必ずしも不用品を運べるとは限りません。

だからといって不用品をそのまま放置することができないので、そのような時には不用品回収を利用して指定した場所や日時で一気に不用品を回収してもらえたほうが嬉しいですよね。

不用品回収であれば遺品整理によって仕分けた不用品をご希望の日時で回収できますし、遠くにお住まいでもメールや電話で予約が可能です。

小型家電の処分で不用品回収を利用するメリット

家に眠っていて置き場所に困っているような不用品がございませんか。

大掃除をしたときや引っ越しをするときに想像以上に要らないものや、処分しなきゃいけないものがいろいろと発生します。不用品の処理で苦労するまえにぜひ不用品回収を有効活用してみてください。

小型家電処分でお困りの際には不用品回収がおすすめ

2013年から小型家電リサイクル法が始まり、使用済みの小型電子機器(デジタルカメラやパソコン、携帯電話、ゲーム機など)を法律で決められた適正な処理方法に沿って廃棄にだすという制度です。しかし、各自治体により詳しい処分方法や回収方法が違うことから、それらを一から調べなければならないことに不便だと感じている方も多いようです。

そんな時に便利なのが不用品回収であり、小型電子機器を含め、そのほかの不用品も一度に回収できるので運搬といった大変な作業を省くことができるのです。

使える小型家電は買い取りも可能

不用品回収であれば処分しようとしている小型家電の回収を行うだけでなく、まだ使えて買取金額がつくものであれば現金と引き換えに不用品を買取ることができます。小型家電リサイクル法のもと不用品を処分すれば、処分費用がかかってしまう不用品も買い取りサービスを利用することで現金に還元することができるのです。

買取不可のものや処分費用がかかるものであっても、不用品回収であれば引取り可能であればどういった不用品でも回収できます。回収予定の不用品は、買取可能なもの、処分費用が別途必要なもの、そして買取価格はつかなくても回収可能なもの・・・と各タイプに細かく分けて回収するので、一般的な廃棄物処理業者に回収依頼をするよりも断然お得に不用品を処分できます。

不用品回収を利用してリサイクルをすることのメリット

不用品回収を利用することは、単に不用品を家の外から出すことだけが目的ではなく同時に「リサイクル活動」にも役立てることができるのも嬉しいメリットです。

不用品回収を再利用して貴重な鉱物を再利用

家電リサイクル法や小型家電リサイクル法といった法が施行されていますが、これらは使用済みの電化製品をただ処分して廃棄にまわすのではなく有益な方法を用いて再資源化を図ろうという法律です。

ものに溢れた現代では使われずに家のなかに放置された不用品が山ほどありますが、そういった不用品のなかでも特に電子機器には金や銀、そしてプラチナやリチウムといった再利用可能な貴重な金属が含まれています。日本中で廃棄される電化機器を集めれば数十万トンにも上るといわれています。ただ処分するだけでは宝の持ち腐れですが、このように不用品回収を利用すれば自然とリサイクル活動に貢献できるといったメリットがあるのです。

不用品を再利用すればゴミが減る

電気機器をはじめ、そのほか使わないで家の中で眠っている不用品のなかにはまだまだ再利用できるものもたくさんあります。

不用品回収を利用すれば、中には買取金額がついて不用品をお金にかえることができます。それに、普段であれば処分品として出していたものも不用品回収後に再販売、または再使用できるように働きかければ地球全体のゴミを減らす、そしてすでにある埋め立て処分場以上に場所を確保する必要がなくなるのです。

不用品回収業者を利用するメリットについて

いつか使うだろうと思ってはいたものの、時間が経つにつれその存在すら忘れてしまい結果的になかなか捨てられなくて困ってしまうことが多いですよね。それに最近は不用品を処分するだけでも各自治体によってルールが決まっていることから、いざ処分しようと思っても案外簡単に作業が進まないことも多いのです。

処分したいものは沢山あるのに時間がないし、大きなものを搬出する手段もないといったときにはぜひ「不用品回収業者」の利用をご検討ください。

不用品ごとに処分方法を調べなくて済む

大掃除をしたときに不用品がたくさんでて実際に処分しようと思っても、処分・回収方法がお住まいの地域によって異なるので全てを処分するまでにはかなりの時間がかかります。

不用品回収業者を利用すると希望の日時に業者がご自宅を訪問し、引き取れるものであれば何でも一度に回収します。さらに、不用品それぞれの回収や処分の仕方を不用品回収業者は完全に把握しているので、わざわざ自分たちで処分方法を調べる手間を省くことができます。

不用品回収業者は回収や買取対処の範囲が広い

不用品回収に関しては、各自治体により処分品の回収日時や回収できる対象物の範囲が限られています。そのため、大型の家具や特殊な家電製品などは回収してもらえないこともあり得ます。その一方不用品回収業者であれば、回収できる不用品や買取可能な不用品の範囲が広いことが大きな魅力です。自治体で回収してもらえない不用品があるときに不用品回収業者を利用すれば、広い範囲の不用品を処分・買取可能なので非常に効率よく不用品回収作業が完了します。

ページ上部へ